メニュー

動画配信サイト特集!

動画といえば、以前であればDVDやブルーレイを、レンタルビデオ店に出向きレンタルして、見終わった返却するのが当たり前でした。しかし今や、レンタル店に行かずとも、スマホやインターネットに対応したテレビや、テレビに外付けの機器を接続することで、手軽に動画配信を楽しむことができるようになってきました。

そこで、今回は5つのサイトを紹介いたします!

注意 ほとんどのサービスが、登録時に支払い方法の入力を求められます。この情報は、解約時には消去されますが、サービスを必要としない場合は、無料トライアル中であっても必ず、解約の手続きを行なってください。解約されない場合は、課金されますので、ご注意ください。

U-NEXT

U-NEXTは見放題作品 80,000 本、レンタル作品 50,000 本
(本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)

見放題の本数もトップクラスの動画配信サイトです。

ネックなのは、月額料金が1,990円と、他のサービスと比較しても高めの設定。
が、しかし、そのぶん他にはない特典として、毎月600円分の U-NEXT ポイントがプレゼントされます。

このポイントを利用することで、他では見ることのできない最新作を見ることができます!
もちろん、オフライン(ダウンロード)再生にも対応しているので、Wi-Fi機能しかないタブレットでも、外出先などで楽しむことができます。


TSUTAYA TV

TSUTAYA TⅤは月額933円(税別)の動画見放題プランでは、毎月1,080ポイントの動画ポイントを付与! お好きな新作映画が毎月2本楽しめます。(1本540円相当の新作作品の場合)

こちらは、 約 10,000タイトルの動画が見放題(新作・準新作などを除く)となっています。先のU-NEXTと比較すると、かなり少ないですが、月額933円(税抜)で動画が見放題となり、おまけに1080ポイントもらえ、新作が月に2本みられるということですので、そんなに高くはないかと思います。もちろん、オフライン再生(ダウンロード)にも対応しています。

ただ、TSUTAYA DISCASという定額レンタルサービスなども、一緒に紹介されているので、料金体系がわかりにくいです。
この辺がとっつきにくい感じです。

レンタルもするけど、突然、時間外にビデオがみたくなる衝動に駆られる方には、ちょうど良いサービスかもしれませんね。


ビデオマーケット

ビデオマーケットは、国内最大級の20万本以上の作品が楽しめる動画配信サービスです。

月額500円(税抜)のプレミアムコースと、月額980円(税抜)のプレミアム&見放題コースを用意しています。
プレミアムコースは毎月540ポイントが付与され、そのポイント内であれば好きな動画を見ることができます。

プレミアム&見放題プランコースなら、25,000作品以上が見放題の動画が用意されていますが、先に紹介した通り、20万本以上の作品の中の25,000作品なので、かなりの作品が有料になると思った方が良いかと思います。オフライン再生には対応していないので、その辺もマイナスかと思います。

しかし、最新の映画などは、どこよりも早く配信してるとのこと、また、新作の他にも、韓流やホラー作品をたくさん観たい方におすすめです。

お試しは、初月お試し無料とのことなので、お試しを利用される方は、月のはじめに登録する方がいいと思います。

映画作品が充実! 初月無料でお試し、ビデオマーケット

dTV

dTVは、NTT docomoが運営する動画配信サイトです。
以前はドコモケータイのみのサービスでしたが、携帯キャリアに関係なく加入することができます。

映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が月額500円(税抜)で見放題の定額制動画配信サービスで、他のサービスと比較しても圧倒的なコストパフォーマンスです。もちろん、オフライン(ダウンロード)再生にも対応していますので、外出先でも通信量を気にせず視聴することもできます。

スマホだけでなく、その他のデバイスでも閲覧可能。
国内ドラマの配信も早く、見逃した場合なんかでも最適です。逆に映画の配信に関しては他のサービスと比較して遅いようです。

スマホやスマートテレビなど、複数のデバイスで再生できますが、同時に視聴できません。ただ、月額500円(税抜)という価格でこれほどのサービスですので、コストパフォーマンスは高いと言えるでしょう。
個人的には、アプリの使い勝手があまり良くなかったです。


amazonプライムビデオ

amazonプライム ビデオは、アメリカのアマゾン社が提供する動画配信サービスです。
見放題作品は約9000本以上で、レンタル配信も含めれば70,000本以上と他の動画配信サイトと比較しても、そんなに多くはない印象です。が、年間契約をすれば月換算325円と、凄まじいコストパフォーマンスです。

されに、アマゾンだけの番組も多数用意されていますので、他では見ることのできない番組を楽しむことができます。

すごいのは、ビデオサービスだけでなく、音楽配信も付いてくるのが驚きです。
ただ、洋楽中心で邦楽は少ないです。

同時視聴は3台までですが、こちらも他のサービス同様、色々なデバイスで視聴可能です。

さて、色々と褒めてまいりましたが、欠点といえば見放題作品が、他と比べると少ないかな?といった印象で、あとは映画に関しては最新作は期待しないほうがいいです。
ただ、これだけの特典が付いて、年額3900円は悪くはないです。ちなみに月額プランも用意されていますので、「年はちょっと。。」という方は、月額プランをご利用ください。


まとめ

今回は5つのサイトを紹介いたしましたが、ざっくりとしたおすすめポイントは以下の通りです。

「最新作が見たい!」

U-NEXT

31日間のトライアルが可能です。

お手軽に楽しみたい

 dTV amazonプライム


注意 ほとんどのサービスが、登録時に支払い方法の入力を求められます。この情報は、解約時には消去されますが、サービスを必要としない場合は、無料トライアル中であっても必ず、解約の手続きを行なってください。解約されない場合は、課金されますので、ご注意ください。

大阪市北区西天満1-10-8
西天満第11松屋ビル101
TEL:06-6130-8111

© 2019 ASAPORT 株式会社 All rights reserved.